IBM時代日本選手権予選 対 新日鉄広畑戦

2019.05.22 Wednesday 12:47
0

    IBM時代のホームランした時のショット

     

    当時の新日鉄広畑のエース藤高投手のインコースからのスライダーを

     

    私のインパクトの距離を保つため

     

    頭を後ろに残してホームランしたシーンです。

     

    このホームランで同点になったんですが

     

    この試合に勝てず

     

    日本選手権出場はなりませんでした。

     

    今でもこのシーンが頭にあります。

     

    そのまま打ちに行けばドン詰まって

     

    サードゴロになることが多いですが

     

    インコースは得意だったので

     

    自信がありました。

     

    自分で言うのもなんですが

     

    中山 ナイスバッティング!

     

    でした。

    category:- | by:bcon-nakayamacomments(0) | - | -

    PR
    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    • 運命のドラフト
      中山コーチ
    • 運命のドラフト
      こうだ
    • 本庄中学ソフトボール大会に出場
      中山コーチ
    • 本庄中学ソフトボール大会に出場
      こうだ
    • 顔の大きさが全然違う アたたたた・・・
      コウダ
    • 元日
      こうだ
    • 晦日
      中山コーチ
    • 晦日
      こうだ
    • 2年ぶりのゴルフ
      こうだ
    • 高校2年の夏 大阪大会ベスト4で近大付属との試合9回先頭バッターで代打で登場も見ての通りバットは空を切って三振に倒れる。この時の打席は今でもハッキリと覚えています。相手ピッチャーはのちにヤクルトドラフト1位の西岡さんでした。
      中山コーチ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM