人生最後のホームラン・・・かも

2016.11.25 Friday 11:03
0

    先日、チームの交流戦で指導者が出場する機会がありました。

     

    実に7年ぶりの試合での打席です。

     

    チームの選手やご父兄の方々や大勢の注目の中での打席でしたので、不細工な結果だけは出せないプレッシャーの中での打席でした。

     

    日ごろ多くの選手達を指導しているコーチが三振では「はなし」になりません。

     

    日常では中々ない緊張感の中、インコースにきたストレートを振りぬくと打球はレフトの防球ネットを超えそうな弾丸ライナーの

     

    ホームランを打つ事が出来ました。

     

    選手のお父さんが撮ってくださった写真ですが、ちょうどボールを捉えた瞬間のシーンです。

     

    ここから右手を伸ばしながらボールに「力」を伝えていくんですが、この瞬間がとても気持ちいいんです。

     

    バットにボールが少しくっつく時間があり、右手を押し込みながらボールに「力」を伝えていく、

     

    このコツを掴めば飛距離アップは間違いありません。

     

    7年ぶりの打席だったにも関わらず、最高の結果を出すことができて正直「ほっ」としましたが、みんなの歓声を

     

    浴びながら、ベースを回る時間は最高の気分でした。

     

    51歳になった私が放った「人生最後のホームラン」

     

    かもしれない貴重な時間でした。

     

    因みに7年前は中3アカデミー生 対 ビーコン指導者の対決でその打席でもホームランを打つことが出来ました。

     

     

     

     

     

     

    category:- | by:bcon-nakayamacomments(2) | - | -

    PR
    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << December 2016 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM